【ネタバレあり】アニメ「ミュークルドリーミー」感想考察第3話【モラル低めの主人公】

『ひらいて☆ミュージックゲート』のジャケット画像アニメ

3話はまいら回でありユメシンクロやみゅーのようなぬいぐるみについて掘り下げる回でもありました。

スポンサーリンク

まいら回

ゆめと同じクラスのまいらはフォロワー数50万越えの人気モデルですが本人はモデルよりお笑い芸人を目指していて、モデルになったのも好きなお笑い芸人に出会うのが目的で、モデルを続けているのは優勝してやめられなくなってしまったからです。

おしゃれなカフェで写真を撮るように事務所に言われ、好きなものも事務所によって作られた設定が雑誌に載るという妙に生々しい立場で、ブランドのサンプルや他のモデルのサインが欲しいからと近づいてくる子が少なくないことも自分で話すほどでした。

またこの回の最後にはみゅーと同じぬいぐるみがまいらの部屋にいることが分かる所で終わり、次に期待が持てる引きをしています。

ユメシンクロ

ゆめは憧れている先輩、遼仁の夢の中に入ろうとしてみゅーに止められますが、1回だけと頼み込みみゅーも1回だけならと許可します。説明書には自分の欲望を叶えるために使ってはいけないとありますがこれをスルーしました。本当にさらっとスルーしました。

そんなこんなで先輩の夢に入ろうとしますが、「ゆに」という黒いぬいぐるみに邪魔をされまいらの夢の中に入ってしまいます。それがまいらと仲良くなるきっかけになったのですが、現時点ではゆめもみゅーも邪魔されたことに気付いていないので今後の伏線になるでしょう。

謎の副会長、沢村百合

まいらの夢の中に入ったことがきっかけでゆめはまいらと仲良くなり、2人で生徒会室へ向かうとそこには遼仁と百合がいました。

ゆめは2話で百合が遼仁に頭をぽんぽんされたを見ていたので、2人が親しげに話しをしているのが気になりますが、同時に大人のような振る舞いの百合を見て自分のために遼仁の夢の中に入ろうとしたことを反省しました。綺麗なオチです。

密度の濃い回

  • まいらの夢と悩み
  • ユメシンクロでしてはいけないこと
  • ゆにがユメシンクロを邪魔した理由
  • 遼仁と百合の関係

上2つは今回描写されたことで下2つは今回新たに提示された謎です。この4つが1話に入っているので全くダレない回でした。

ゆめの遼仁への感情も恋と呼べるほどはっきりしたものではないので、しばらくは朝陽も入れた一方通行の片思い的な関係が続くと思われます。

前回はこちら。
次回はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました