【プレミアムバンダイ限定】『FW GUNDAM CONVERGE:CORE 機動戦士Vガンダム シュラク隊セット』とシュラク隊ついて

アニメ
スポンサーリンク

FW GUNDAM CONVERGEとは?

全長5.5㎝ほどのおもちゃでデザインは3頭身、ガンダムシリーズのモビルスーツをデフォルメしたシリーズで食玩扱いなのでガムも一緒についています。

6機のモビルスーツごとに箱の中身が見れない状態で販売され、6機のうちのどれかが入っている形で販売されていますが、これとは別に『FW GUNDAM CONVERGE:CORE』というのもあります。

こちらはプレミアムバンダイ限定販売で、特定のモビルスーツ単体かセットで販売しています。今回取り上げるシュラク隊セットもこちらですね。

このセットはガンイージ5機、Vガンダムヘキサ2機、Vダッシュガンダムヘキサ2機、V2コア・ファイター1機に付け替えられる武器や手を用意し、全機体にシュラク隊と各メンバーのマーキングも入っています。

シュラク隊とは?

1993年に放送された『機動戦士Vガンダム』に登場した女性だけの部隊のことです。最初期はオリファーというキャラクターが指揮官でしたが、それ以降は後述のジュンコ・ジェンコやコニー・フランシスがリーダーを務めました。

ガンイージやガンブラスター、VガンダムヘキサやVダッシュガンダムヘキサに搭乗しましたが、劇中では次々に亡くなりオリファーや補充メンバーを含めて10人いた隊員は全員亡くなります。Vガンダムのハードな作風を象徴するようなキャラクター達でした。

またシュラクとは英語で百舌のことでトップ画像の由来はこの語源です。

スポンサーリンク

シュラク隊メンバー

シュラク隊のメンバーを1人1人簡単に書きます。

初期メンバー

ヘレン・ジャクソン

シュラク隊が初登場した次の回に敵モビルスーツと相打ちになり、メンバー初の犠牲者となります。

マヘリア・メリル

主人公のウッソに死んだ弟の面影を重ねていたため、ウッソに対し優しく接していました。仲が良かったヘレンと同様に敵モビルスーツと相打ちになり戦死。メンバーで唯一遺体が喪失しておらず劇中で葬儀が行われたキャラクターです。

ケイト・ブッシュ

敵モビルスーツ、メッメドーザとの戦闘中にマスドライバー(宇宙へ飛ぶシャトルの滑走路のようなもの)が破損し、崩れるのを防ぐため自分が操縦するモビルスーツで支えますが、その無防備な状態をメッメドーザのパイロットに狙われ戦死しました。

マヘリアとケイトの死にウッソは衝撃を受け泣き叫びますが、この2人の死をきっかけに敵に対して容赦がなくなり、味方が死んでもこの2人の時ほど動揺しなくなります。マヘリアとケイトはウッソに大きく影響を与えました。

ジュンコ・ジェンコ

シュラク隊のリーダーを務めましたがヘレン、マヘリア、ケイトの戦死を受けて死に急ぐような戦い方になり周囲に心配されます。

戦闘でモビルスーツが撃墜され脱出しますが、宇宙要塞カイラスギリーに仕掛けられた爆弾に気づき、解除しようとしますが失敗しウッソの目の前で爆死しました。シュラク隊の中でただ1人モビルスーツ戦以外で死亡したキャラクターです。

仕掛けられた爆弾の爆発は要塞に対し小規模なものでした。それがジュンコのおかげなのか元々の爆発なのかは不明です。

ペギー・リー

シュラク隊のナンバー2。ウッソ達をサポートするため本人もケガをした状態で脚部と左腕部のないガンイージで出撃し、コクピットをビームサーベルで刺されて死亡。

初期メンバーはパイロットスーツを胸元まで開ける場面があるのですが、他のメンバーはハイネックのインナーを着ているのに対し、ペギーだけはU型のインナーを着ていました。放送時声優が変わったキャラクターでもあります。

コニー・フランシス

初期メンバーの中で最終戦まで生き残ったキャラクターで、ジュンコの死後はコニーがリーダーを務めました。

シュラク隊の中でも出番の多いキャラクターで、シュラク隊最後の1人になってもウッソをサポートしますが敵モビルスーツ、ゴドラタンに撃墜されシュラク隊最後の戦死者になります。

補充メンバー

ユカ・マイラス

最初の補充メンバー。連邦軍から移ったキャラクターで『機動戦士ガンダムF91』のパイロットスーツを着ています。自分が関わった部隊が全滅するジンクスがあり、死神という異称で呼ばれているためそのジンクスを打ち破ろうとしていました。

エンジェル・ハイロゥをめぐる最後の戦いで、突破口を開くため敵の中に突撃しゴドラタンに撃墜されます。

フランチェスカ・オハラ

愛称のフラニーで呼ばれることの多いキャラクターで後述のミリエラと同時に編入。ミリエラと仲が良くウッソを一緒にからかったこともあります。エンジェ・ハイロゥでのゴドラタンの行動を投降と勘違いし、近づいたところをやられました。

ミリエラ・カタン

フラニーと同時期に入った補充メンバー。フラニーと一緒にウッソをからかっていましたがミリエラ自身はフラニーに合わせていたようで、ウッソを気に掛けるフラニーをからかうこともありました。

目の前でフラニーを撃墜したゴドラタンに挑むも返り討ちに遭います。

今回の企画が好評ならメッメドーザとガンイージの『マスドライバーセット』やゴドラタンとVガンダムヘキサの『オトモダチセット』も出るかもしれませんね。

(C)創通・サンライズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました