新キャラと演出が濃い【アニメ『遊☆戯☆王SEVENS』29~30話より】

アニメ
スポンサーリンク

29話

合宿所の周辺に大穴が掘られ、電波も圏外で管理棟にいる管理人にも連絡ができないという状況から始まった29話。

穴の深さを確かめるため遊我がカイゾーを穴に放り投げたり、救助の連絡のため管理棟に行くのを嫌がっていたカイゾーがやたら気合の入った作画で描かれたロミンのお願いで、簡単に承諾するチョロい描写など遊戯王セブンスらしい掛け合いが進みますが、29話で遊我たちの出番はほどんどありません。

29話は大穴を重騎デュエルクラブと、蘭世と凜之介に尺を割いた回でした。

ラッシュデュエルも重騎デュエルクラブが合宿所の周辺に大穴を掘ったことを聞いた蘭世と凜之介が、重騎デュエルクラブの参謀・ギャリアンと行います。

出典:公式Twitter

蘭世と凜之介は学人を慕う以外にこれといった特徴のないキャラクターでしたが、今話で独特な演出とともに蘭世が遊我に好意を持ちこじらせているいることが判明。それがラッシュデュエルのきっかけにもなっています。

凜之介も冷静にツッコミを入れるキャラクターとして存在感が出てきました。

存在感ではギャリアンも負けていません。小学生とは思えない外見で蘭世と凜之介を若造呼ばわりし自分を老兵呼ばわりします。

遊我たちはこのやり取りを知らず、自作自演の重騎デュエルクラブに助けられるところで29話は終わりました。

本格的に姿を現した重騎デュエルクラブは、合宿所の周辺に大穴を掘ったうえで周辺の調査をするという一見無茶苦茶な行動をとりますが、その行動がオーティス絡みだとすると無茶苦茶とは限りません。

オーティスは序盤から地面や床に穴をあけて登場していました。

そのオーティスの痕跡をたどるために地面を堀り、オーティスと接点のある遊我たちに余計な情報を与えないように合宿所の周辺に穴を掘って孤立させたのだとしたら、重騎デュエルクラブの行動はインパクトはあっても不自然なものではなくなってきます。

新しい敵

遊戯王セブンスは各クールごとにボスとなるキャラクターを用意していて1クール目はロア、2クール目はネイルがそれに当たり、3クール目はおそらくアサナが遊我の敵になると思われます。

ロアもネイルも最初から遊我に敵意を持ち、ロアは遊我を不正カードの利用者として自分の人気を利用して非難し、ネイルは遊我とその仲間のアカウントを停止させようとしていましたが、アサナも重騎デュエルクラブも遊我に対して好意的に接してきました。

それにロアは遊我のみをターゲットにし、ネイルは自分から遊我の仲間と接点を持とうとはしませんでしたが、ギャリアンは蘭世と凜之介に目を付けています。

重騎デュエルクラブがロアやネイルとその部下たちは今までとは違うタイプの敵であることが描写されると同時に、蘭世の遊我への好意が判明したことから遊我と学人対蘭世と凜之介もあるんじゃないかと思わせる回でもありました。

これらの話とは別に出番は少ないながらも遊我たちの掛け合いも見ていて面白かったです。

スポンサーリンク

30話

前話の合宿のきっかけになったラッシュデュエルの大会がラッパデュエットの大会であることが判明し、ラッシュデュエルの大会というのはルークの勘違いであったところから始まります。

遊我たちは大会に出ることにして演奏を習うため、吹奏楽部を訪れるとそこにはルークの姉である大華(たいがと読みます)がいました。

大華にラッシュデュエルで勝利することが演奏を教わる条件に決まり、遊我対大華が始まるのですがこの大華が濃いです。

出典:公式Twitter

カンフー風の衣装にファゴットらしき楽器を持ち歩く姿で現れ、ルークにお姉ちゃんと呼ばれるとタイガーと呼べと返し、ルークをすっとこドラギアス太郎と呼ぶなど登場して数分で印象に残るキャラクターとなっていました。

ラッシュデュエルでも本人は楽器を吹き、モンスターはトランペットをトンファー代わりに使ったりクラリネットをヌンチャク代わりに使ったりと、見た目だけでもう強いです。

大華の発言もルークのようにずれていて、ルークが大華の影響を受けてあのような性格になったんだろうなと思える描写になっていました。

そんな上城姉弟とは別に遊我は相変わらず落ち着いています。

ラッシュデュエル大会が勘違いであることが判明したときも、何か思いついたような表情をしながらラッパデュエット大会に出ることを提案していました。

また大華が遊我たちの事情を知る場面で遊我と学人とロミンは正座をしていたのですが、痛そうな顔をしながら足を触っていたロミンに対し、遊我と学人は平然としていました。

学人が平気でロミンがそうではないので、いまだに明かされない遊我の背景に触れるちょっとした演出なのかもしれません。

そんな遊我ですが前回前々回と引き続き、アサナ蘭世大華と3話連続で年上の女の子に気に入られています。

その中ではっきりと好意を持っているのは現在蘭世だけですが、今後この遊我への評価がどう話に絡んでくるのが気になるところ。

蘭世と凜之介も合宿に来なかったのが旅行に行っていたからだと学人に嘘をついたことも判明しました。この嘘が今後どうなるかも楽しみです。

前回はこちら。
次回はこちら。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

コメント

タイトルとURLをコピーしました